Maypenrayでゆるゆると

シンプルに生きたい。ゆるゆると思ったことを書いていきます。

就活。

随分話は戻りますが、留学から帰ってきたら就活が待っていました。

自分のしたいこと、何だっけ?と考えていたら、子供っぽいけど結局人の役に立ちたい、それを肌で感じることの出来る仕事をしたいという事に落ち着きました。

 

そして、そんな中自分の人生を振り返ってみると・・・

面白いほどエピソードって出てくるもんなんですね!

幼い頃の経験・昔の将来の夢・高校を決めた理由・海外に興味を持った理由・大学を決めた理由・サークルを決めた理由・・・・わたしの人生当たり前だけど全て1本のまっすぐな線で繋がってたんだな〜

と我ながら感心しました(笑)

 

もし読んでくださる方で就活に不安や焦りを感じている方がいれば、自分を見つめ直すことが一番の近道だということはハッキリ言えます。

 

その上でどんな雰囲気で働きたいか、何に興味があるか、少しづつ具体化していけばおのずと業界であったり会社が絞られてきて、縁があるところに吸い寄せられるんですよね。

 

年功序列・古いルールなどが苦手なわたしは風通しが良い業界ばかりを見てきましたが、同じ業界でもカラーは様々。

そんな中で自分に合う会社って肌で感じることができるんですよ!これ本当に(笑)

いいな〜と思っていても説明会などで「違うーーー!」って逃げ出したくなるような会社もあるし、小さい会社でも魅力的な会社もあるし、百聞は一見にしかずとはまさにこのことですよね。

 

周りよりも、就活を手短に終わらせてしまった分、もっと見るべきだったのかもしれない、と思うときもありましたが、同期にも恵まれて4月が楽しみな現在です。

 

就活って嫌だな〜と思っていたけれど、自分を見つめ直すことが出来るいい時間だったし、いろんな社会人の方とお話しできる機会でもあったので私は意外と楽しかった印象です。