Maypenrayでゆるゆると

シンプルに生きたい。ゆるゆると思ったことを書いていきます。

この頃の気持ち

とうとう帰国のチケット買ってしまいました。
帰りたくない…こっちに来てから日本に帰りたいという気持ちには全然ならなくて。
もちろん、友達とカフェ行ったりレストラン行ったりしたいな~っていうのはあるけれどそれくらい。
日本が恋しい~~ってなりません。
帰国したくない理由は…?
就活があるから?別れがつらいから?
多分、一番帰りたくない理由は自分の成長があったのかどうか確認することが怖いから。
それに加えて、日本の社会にすぐなじんで平凡な(平凡な生活ができることは幸せだけれど)生活をしていくことに違和感を覚えることもなく所謂、オトナになるのが怖いから。
 
この間読んだブログに、常識的にっていう言葉は逃げだって書いてあった。たしかに、常識的に考えて行動すればそこそこの生活が待っているのかもしれない。けど、その常識的な生活で一生を終えることは嫌だなって、わがままかも知れないけど、単に世間知らずなんだろうけれど、それでもいつもワクワクしたことや、自分が心から楽しめることを追い求めていきたい。
生きていくためにはお金が必要で、そのためには働かなければいけなくて、そして自分にとびぬけた能力がないorその能力を使って自分の能力を試す勇気がない人(自分)は、やっぱり企業に就職するという選択肢になるんだろうな。
日本の就活のイメージは、どんよりとした今にも大雨になりそうな空の下、少しでも雨宿りしようと頑張る…みたいな暗くて暗くて辛いものばかり。しかも社会人になると自由な時間がなくて、みたいなネガティブな事ばかりが浮かんでくる。(私の周りの人生の先輩方はお仕事を楽しんでいる人が多いですが、一般的なイメージでは…)
でも就活って人生の一つの転機で、今後の人生をより豊かに、より彩のあるものにしていくための選択であるべきだ‼って私は信じています。だから、ワクワクできる仕事に出会えるために今できることを…。
就職がゴールになる就活ではなくて、新しいスタートラインに立てて胸を躍らせるようなものにしたい‼
未来がどうなるか誰にもわからないけど、今確実にわかることは、日本の社会、仕事のシステムを嘆くのではなく、自分にベストな選択をする準備が必要だという事。
日本で就職したくないって本気で思うなら今からこっちで仕事を探すべきだよなあ~けど何のスキルもなく、ましてや語学ではマイナス面もある私が就職できる可能性は低い。となれば、日本企業で働いて、海外に出たくなった時にいつでも自信満々で出られるように成長するしかないな。
なーんてぐるぐるかんがえまくっていたら、しんどくなってきた、就活生?留学生あるある?でした。