Maypenrayでゆるゆると

シンプルに生きたい。ゆるゆると思ったことを書いていきます。

この頃の気持ち

とうとう帰国のチケット買ってしまいました。
帰りたくない…こっちに来てから日本に帰りたいという気持ちには全然ならなくて。
もちろん、友達とカフェ行ったりレストラン行ったりしたいな~っていうのはあるけれどそれくらい。
日本が恋しい~~ってなりません。
帰国したくない理由は…?
就活があるから?別れがつらいから?
多分、一番帰りたくない理由は自分の成長があったのかどうか確認することが怖いから。
それに加えて、日本の社会にすぐなじんで平凡な(平凡な生活ができることは幸せだけれど)生活をしていくことに違和感を覚えることもなく所謂、オトナになるのが怖いから。
 
この間読んだブログに、常識的にっていう言葉は逃げだって書いてあった。たしかに、常識的に考えて行動すればそこそこの生活が待っているのかもしれない。けど、その常識的な生活で一生を終えることは嫌だなって、わがままかも知れないけど、単に世間知らずなんだろうけれど、それでもいつもワクワクしたことや、自分が心から楽しめることを追い求めていきたい。
生きていくためにはお金が必要で、そのためには働かなければいけなくて、そして自分にとびぬけた能力がないorその能力を使って自分の能力を試す勇気がない人(自分)は、やっぱり企業に就職するという選択肢になるんだろうな。
日本の就活のイメージは、どんよりとした今にも大雨になりそうな空の下、少しでも雨宿りしようと頑張る…みたいな暗くて暗くて辛いものばかり。しかも社会人になると自由な時間がなくて、みたいなネガティブな事ばかりが浮かんでくる。(私の周りの人生の先輩方はお仕事を楽しんでいる人が多いですが、一般的なイメージでは…)
でも就活って人生の一つの転機で、今後の人生をより豊かに、より彩のあるものにしていくための選択であるべきだ‼って私は信じています。だから、ワクワクできる仕事に出会えるために今できることを…。
就職がゴールになる就活ではなくて、新しいスタートラインに立てて胸を躍らせるようなものにしたい‼
未来がどうなるか誰にもわからないけど、今確実にわかることは、日本の社会、仕事のシステムを嘆くのではなく、自分にベストな選択をする準備が必要だという事。
日本で就職したくないって本気で思うなら今からこっちで仕事を探すべきだよなあ~けど何のスキルもなく、ましてや語学ではマイナス面もある私が就職できる可能性は低い。となれば、日本企業で働いて、海外に出たくなった時にいつでも自信満々で出られるように成長するしかないな。
なーんてぐるぐるかんがえまくっていたら、しんどくなってきた、就活生?留学生あるある?でした。
 
 

ひさーしぶりの。

いつから書いてないのかわからないくらい久しぶりです。

シドニーに来てからあと一週間くらいで2か月。

自分の中で驚きなのが、まだ二か月もたっていないという事。1日の時間は本当にあっという間に過ぎているのに、振り返ってみるとそんなに時間がたっていなくてなんだか時間軸が気持ち悪い感じに歪んでる感じがします。最初の一か月はあっという間すぎたけど、授業が本格的に始まってから多くのことが毎日ありすぎてもっと時間がたっていたと思ったのにまだそんなに経ってない…と書いてるうちから意味わからない、本当に変な感じです。

こっちに来てから、ホームステイの1か月を満喫して、今はシェアハウスへうつって自分の時間ができて毎日ご飯も作って楽しく過ごしてます。

が、効率よく勉強できずにというか語学力がなさ過ぎて、毎回の予習と課題に追われる毎日。朝起きてからご飯以外、夜の12時までだいたいの時間を勉強に割いてるっていう受験期並みの勉強時間。

といっても本当に勉強している時間が多いわけではなくて、勉強するために調べたり、参考文献探したりする時間のほうが多くて本当に非効率的。

授業にもついていきたいし、チュートリアルでは話したい、みんなの言ってることを理解したい、ローカルの友達作りたい、○○したいだらけで、何もできてないことにがっかりするけど、自分を信じて頑張るしかない。と毎日思いながら過ごしています。

 

 

ということを書いて下書きに保存してたた一か月前、もう一か月たって三か月目に突入しました(笑)

この一か月でいろんなことが変化して、一か月前とは全く違った生活をしています。中間の時期が終わってから気が抜けて、まわりのヘルプがうまく転がり込んできて、勉強はそんなにせずに遊んでいます。これはこれでいいのかな、なんて自分を正当化していますが、もうfinal もちかいのであと二週間くらいは集中したいな~。

この一か月で、自分の中の価値観がすこし固まり、自分が結局どんなことが得意なのか教えてくれた(その人と出会って気づいた)人との出会いがありました。ものすごく沢山の経験をしていて、間違いも沢山してきたみたいだけれど、私にはその人の心の中が澄み切ったエメラルドグリーンのような綺麗な綺麗なものであふれていると感じました。自分の事よりも友達や困っている人の事を第一に考えることができる人ってそんなに多くないと思うんです。いつも自分が第一になってしまう私だからこそ、そこを自覚して自分が今後どのように社会に役立つことができるのかを考えていかなければならないな~~と思うばかりです。

 

焦り焦り…

1週間勉強と観光で海外にいたので帰ってきてやるべきことが溜まりに溜まっていて、自分でも何から手をつけたらいいかわからなくて焦っています。

テストも溜まっているし、留学関係のことも後回しにしていたからやらなきゃいけないことがあるし、MOSの試験もあるし、バイトもあるし、友達と遊ぶ予定も入れてしまっていたし、忘年会の出し物?の練習もしなきゃいけないし………

何より旅行帰りの散らかった部屋を片付けなければ生活できない(笑)

全部頑張ります。
何の投稿かわからんけど、とりあえず頑張る宣言。
やる気はいっぱいあるんだ、2015年あと少しこのまま突っ走ります。
f:id:tuaichi:20151211143212j:image

価値観の違いについて。

1週間ほど海外で集団で一緒に行動すると、友達のいろんな部分が見えて、価値観の違いについて色々気づかされることがありました。

当たり前のことだけど、私の常識がみんなの常識ではなく、一人一人の常識があるということ。
何度も時間に遅れることに罪悪感を抱かない人。
集団の中で適度にみんなに合わせて楽しい時間を過ごそうと努力するより自分の気分を優先させる人。
偏見を持って、いろんな事を決めつけてしまう人。

これらが悪いというわけではないけど、価値観の違いって結構生活するうえで大事な役割を担っているな、と思う1週間でした。
(愚痴のような感じに見えるかもしれませんが、この1週間は私にとっては他のメンバーよりもストレスフリーでとーーーっても楽しく、充実していたと思います(笑)) 

私も他の人から見たらイラっとさせていたんじゃないか、という言動・行動があったと思うから、誰かを責める気持ちは一つもないのですが、改めてみんな違うんだなーと。
留学していると価値観の違いはよく目につくけど、やっぱり同じ日本人でも全く考え方が違うし、だからこそ色んな事を考えるきっかけになったり、色んな人と仲良くなってもっともっと色んな世界を知りたいと思うんだろうなぁ(*^^*)

で、ふと振り返ってみるとサークルの友達や高校の友達は価値観が似ているということなんです。
一番価値観が似てるのはたぶん親友。価値観の似ている人と仲良くなるのは当たり前かもしれないけど、そんなに考えたことがなかったので新しい発見でした。
自分の居心地の良い人たちと付き合うのはある意味では簡単で、自分の成長にはそんなにつながらないと言えるかもしれません。(とっても極端に言うと。)
だから、色んなコミュニティで色んな人と関わって柔軟な考え方ができる人になりたいなーと強く思います。
これって結構体力気力を使うけど、自分に似てる人と付き合ってても分からないことを気付かさせてくれるから大切。

価値観が個々人で違うのは当たり前。
だから、そんな価値観の違いを否定するのではなくて受け入れてもっともっと広い世界を見ていきたい‼︎

なんか大きなことを書いてしまいましたが、備忘録として残しておきたくて書きました。

f:id:tuaichi:20151209221911j:image

心のなか。


頻繁に書こうとしていたのに。なんとなんともう11月も終わろうとしています。
一年の終わりがすぐそこ。

今年はいつも以上に一年が終わるのが早い気がします。大きなものを失って、ぽーっかりしたものがなかなか埋まらない感じが結局まだ続いているのかもしれません。
いろんなものを入れていっぱいにしようと頑張った時期もあったけれど、そんなことをしても埋まらないものは埋まらない、最近そう気付いて頑張り過ぎるのをやめました。笑
これが正解なのかわからないですけど、ゆっくり前に進んでいけばいいかなーと。

後期も半分終わって、中間テストがあったりなかったり。
最近意味のないような授業の受け方(寝てたり携帯触ってたり、出席だけ書く感じ)をしてるので、自己嫌悪です。そう言いつつ、書いてる今は授業中…。
いろんなことにやる気が出なくて。
あ、部屋はきれいにして、生活習慣も前よりはマシになったんですよ。でもでもでも、なんかココロがぽっかりしてて何もやる気が出ないんです。五月病みたい。
熱中できるものがなくて、ダラダラ生きてるなー、と。こんなのでいいのかなー、と。
子どもという年齢でもないし、大人にならなきゃと思っても、小さい頃思ってた大人に程遠い自分がいて。

うーーん、なんだかすごくネガティブな記事だな。これくらいにしとこう。笑

あと一ヶ月、素敵な一年になった!と言えるように頑張ります。次の記事はハッピーなものを‼︎

写真は紅葉を見に行った時のもの。
f:id:tuaichi:20151130170719j:image

生活リズム改善宣言?

最近、夕方少し寝て夜中まで起きてることが多く、当然だけど肌は荒れ放題。
生活リズムが変になると、暴食気味になるし、精神的にも不安定になりがち。
そして、部屋も散らかる(笑)
そう、つまり全てが悪循環になるのです。
わかってるのに、中々改善できず、1、2週間くらい過ぎちゃって、そろそろやばいと感じてきました。

めんどくさいことを後回しにするこの性格。直していかなきゃ後悔ばかり残るのはわかっています。
どうやって直していけばいいんだろう。

今考えなきゃいけないことが多すぎて、現実逃避気味です。毎晩ギター弾いたり、誕生日にもらったインクを付けて使うタイプの万年筆で字を書いたり絵を描いたり、artなこと?に逃げています。
食欲、芸術の秋とか言うから、自然なことなのかな?笑

毎度ながらまとまりの無い文面。

あ、そういえば昨日プチ断捨離しました。
今朝が燃えるゴミの日だったので、なぜか残っていた数年分のスケジュール帳、履き潰した靴、1回生の頃のプリント類…などなどをゴミ袋へ。
まだまだ使ってい無いものが部屋にあるので少しづつ減らして整理していこうと思います。

身の回りのことから少しづつ、生活リズムも変えていきたい!そんなことを思う、大好きな季節、秋のはじまりです。

f:id:tuaichi:20151015111342j:image

後期はじまりました。だいぶ前に(笑)

タイトル通り、後期始まってます。
もう2週間目の木曜日です。

前期とあまり変わらず今のところ授業は真面目に受けています。ゼミを除いて全部大講義で気が楽なのは良いのですが、これで良いのかっていう疑問も。
なぜなら、来年からオーストラリアで、明らかに個人の意見を毎回言わなきゃいけないチュートリアルという授業があるらしいので、日本で慣れといた方が良いから。
受け身すぎるのは考えもの。

今期は経済系や開発系が多く、なかなかハードな内容になってきそうなので大講義でも気を抜かずに頑張ろう〜。

日本の大学生活は今期で実質的にほぼ終わりなので勉強もだけど、他にもしておきたいことが沢山あって、後悔したくないからやりたいこと全部やる!という目標でいきたいと思います‼︎

たのしむぞーーー(o^^o)

写真は先日の誕生日のときにもらったもの。
f:id:tuaichi:20151008171401j:image